これから役立ちそうな資格


https://moguchan.info/entry56.html

いきなりこんなサイトのシェアから開始です(笑)。実は私自身、さほど資格といわれるものを持っていないまま、この年令までなんとかやってきているという事実が濃いのでした(笑)。

みなさんから最も遠いところにあるのは、Federal Aviation Administration FAAのパイロット資格3種類なのですが、これも10年ほど使っていません。一度取ったら取り直しがないので、飛行訓練を1-2時間ばかり受ければ、もう乗れるようになるという実感はあるので、USに戻ったらまた乗り始めることにできるよう、財力を高めておきたいと思います(笑)。

他に、16歳から18歳で取ったバイクと車の免許も、在米中に失効したので、実は今、駅前暮らしも祟り、持っていないのです。最近引っ越した場所のうんとそばに、教習所があるので、洒落で行ってみてもおもしろいかも、と思いながらも、一発試験場だよなぁ、と思う自分もいつつ、今のところは要らない日々なので、遅延もいい加減なところになっております (・・;)

他に資格らしい資格などはなく、産業カウンセラーやちょびちょび英語関連のものがあるくらいで。まぁ、私は自力で生きていくことに人生の計画ができあがっているし、もうそれほど先も長いわけでもないので、あまり考えていなかったのかもしれないことや、そもそも日本限定で暮らしていくには?ということを、あまり想像しない傾向にあるようです。ご期待に添えずたいへんに申し訳ないです。

パイロットの免許のあと、なぜ心理学にしたのか?というのは、20代の私の将来の読みでした。そして、A.I.時代がいよいよ来ようとしています。自分の将来の観方にかなり自信が持てています(笑)。今後も自分のためにいろいろ考えて最良の道を選べるようにするために、具体的な資格を並べるだけではなく、自分で考える力や自分のことを深く知っていただくためのレッスン、世間を広げていけるためのレッスンに邁進したいと思っています。

あ!起業クラスもやっているので、具体的に商売にしたい方はぜひとも(笑)。

なぜ日本の資格をあまり注目していないのか?というと、やはりライセンスの更新が必要ないものが多かったり(知識やスキルのアップデートがされていない)、世界に通用しないものが多かったり、集金システム化しているものが多いせいですかね。

心理学ひとつ取っても、このサイトにあるように、雨後の筍のようにたくさん湧いて出ており、臨床心理士のように大学院を出ないと取れないものくらいしか、あまり信用していませんね (・・;) PC関連にしてもたくさんありすぎて何が一体信頼できるのやら (・・;)

情報過多の時代は本当に困ります。生徒さん、特に若い方には、USに渡ってしまい、そこで監査ができる会計士になることや不動産の資格を取ることをおススメしております(笑)。



https://moguchan.info/entry56.html

いきなりこんなサイトのシェアから開始です(笑)。実は私自身、さほど資格といわれるものを持っていないまま、この年令までなんとかやってきているという事実が濃いのでした(笑)。

みなさんから最も遠いところにあるのは、Federal Aviation Administration FAAのパイロット資格3種類なのですが、これも10年ほど使っていません。一度取ったら取り直しがないので、飛行訓練を1-2時間ばかり受ければ、もう乗れるようになるという実感はあるので、USに戻ったらまた乗り始めることにできるよう、財力を高めておきたいと思います(笑)。

他に、16歳から18歳で取ったバイクと車の免許も、在米中に失効したので、実は今、駅前暮らしも祟り、持っていないのです。最近引っ越した場所のうんとそばに、教習所があるので、洒落で行ってみてもおもしろいかも、と思いながらも、一発試験場だよなぁ、と思う自分もいつつ、今のところは要らない日々なので、遅延もいい加減なところになっております (・・;)

他に資格らしい資格などはなく、産業カウンセラーやちょびちょび英語関連のものがあるくらいで。まぁ、私は自力で生きていくことに人生の計画ができあがっているし、もうそれほど先も長いわけでもないので、あまり考えていなかったのかもしれないことや、そもそも日本限定で暮らしていくには?ということを、あまり想像しない傾向にあるようです。ご期待に添えずたいへんに申し訳ないです。

パイロットの免許のあと、なぜ心理学にしたのか?というのは、20代の私の将来の読みでした。そして、A.I.時代がいよいよ来ようとしています。自分の将来の観方にかなり自信が持てています(笑)。今後も自分のためにいろいろ考えて最良の道を選べるようにするために、具体的な資格を並べるだけではなく、自分で考える力や自分のことを深く知っていただくためのレッスン、世間を広げていけるためのレッスンに邁進したいと思っています。

あ!起業クラスもやっているので、具体的に商売にしたい方はぜひとも(笑)。

なぜ日本の資格をあまり注目していないのか?というと、やはりライセンスの更新が必要ないものが多かったり(知識やスキルのアップデートがされていない)、世界に通用しないものが多かったり、集金システム化しているものが多いせいですかね。

心理学ひとつ取っても、このサイトにあるように、雨後の筍のようにたくさん湧いて出ており、臨床心理士のように大学院を出ないと取れないものくらいしか、あまり信用していませんね (・・;) PC関連にしてもたくさんありすぎて何が一体信頼できるのやら (・・;)

情報過多の時代は本当に困ります。生徒さん、特に若い方には、USに渡ってしまい、そこで監査ができる会計士になることや不動産の資格を取ることをおススメしております(笑)。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です