ブログ

文具の買い物

100円ショップで購入できるものがいくつかあるとは思っていたのですが、私は駅向こうの100円ショップには行きたくもなく、そもそもものすごく混雑していて、レジで並ぶのがイヤ!というのがあります。Yokoちゃんがつきあってくれていたときは、二度ほど行ったんですが。

調布の駅前には、PARCOがあり、その1階には「勝文堂」という文具店があるので、そこでけっこう調達します。とはいえ、大きなものは Office Depotというところでまとめて配達してもらえるように、と購入していたのですが、なんと closed! 他に変わってしまったのです。ショックですー。

アスクルも悪くないんだろうけど、どうだろう?モノタロウはダメなの。使っているホワイトボードマーカーがないので。アスクルにはあった・・・。

今後、コピー用紙のような大きなものは保管することすら場所が減るので、少し考えながらオーダーしないといけなくなります。しかも複合機はとっても賢くなっているので、コピー用紙の種類すら多い(笑)。

A4がメインで、B5、A3、B4とかね・・・。(・・;) そんなに要らないのか?と思いつつも、やっぱりあったほうが運営としてはやりやすいことはある・・・。しかも生徒さん用にブルーのA4シートも箱買いしているのです。ノートをブルーの用紙でまとめて、テキストの合間に挟んでいく。そうすると、私としては、わざわざ訊ねてチェックする必要なく、ちゃんとノートを取れて理解のためにあれこれ書いているというのがわかるので。

なので、このラインのものを販売しているところがいいのです。

Office Depotから引き継いだ、というところをまずは使ってみようと思うのだけれども、果たしてどうなるのやら?

文具は好きなのではあります。日本の文具はすごい!でも、高い!特に コクヨ 製品 高い・・・・ (・・;)

文具女子

ガラスペンの映像

文房具大賞

こうしていろいろなサイトを見ると、本当に日本人の細やかさには、驚愕を感じるし、私のようなおおざっぱなニンゲンにとっては、このような人々のマインドに支えられ、生かしてもらえているのよね(^^♪ なとという反省にもなるのです。

しかも、きれいだし、すっきりした大人なシックなデザインなどもあって、けっこうすごい幅だなぁと思えるし・・・。

でもやっぱり高いものは高いな(笑)。単なる消耗品の域を出てしまっているものがたくさんある・・・・。それでもチェックを欠かさず、使えるお値段になったら使おうと思います(笑)。基本的にはこの高いもので満たされるのであれば、買って使えばいいじゃん!という考え方ではあるのですが、スクールでそれを提供してしまうと、けっこう際限ない数が必要になってしまうのだった(笑)。なので、自粛(笑)。

今一番ほしいのは、万年筆です。ペリカン。でもなぁ、手書きしないんだから、贅沢品はあとで、だよなぁ、と優先順位を下げています。いつになったら買えるだろう?その日を首を長くして待っております(^^♪

CTA
調布駅から徒歩1分、脳科学に基づいた英語学習
調布駅から徒歩1分、カリフォルニア大学バークレー校心理学部で学んだ『心理学』『脳科学』に基づいた英語学習をお伝えする”Precious One English School”。半年で平均TOEICスコア250点アップ!英会話を身につけて人生を変えたい方におすすめの英会話スクールです。

 

英会話を身につけて、人生を新しいステージに導きたい方は
下のボタンから、本校をご確認ください

調布駅すぐ英語教室のPrecious One English School

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。