ブログ

自分の才能や能力がわからない

あれこれトライアウトしてみたことがない、と思い諦めてしまっていませんか?実際には、この才能や能力のトライアウトは、小学校時代の6年間ですでに第一ステージは終わっているのです。Erik Eriksonの発達段階を見てみてください。Competence:与えられた課題や範囲の中でさまざまなスキルを身に着けて、それらを組み合わせてできる能力や才能のこと、を得るためにさまざまな科目や、クラス替えや、年中行事やその他、暮らし向きのバラエティを見ていきます。もちろん遊んだり、ゲームをしたり、映画や本を読んだりもするし、友だちの顔ぶれも変わるしね・・・。

何に向いていて、何が不向きで、何が好きで、何に情熱が持てて、などなど、方向性がだいたいわかってくればラッキー(^^♪

でも、小学生の頃に志したことをそのまま大人になっても追いかけられるほどのラッキーなヒトは、かなり珍しいのかもしれないよね・・・。

名探偵コナンの新一と蘭ちゃんみたいに、幼稚園の頃からの恋をずっと続けている感じが、生涯続くといいなと願うくらいにうらやましい・・・。(・・;) 初恋なんてものを生涯正しかったと続けられるなんてこと、ものすごくうらやましいよねぇ。

その後も、自分がナニモノなのか試行錯誤する中、どんな社会の中でどのようなニンゲンとして何をしながら誰と生きていきたいのか、ということがはっきりわかるヒトから、未だぼやーっとしているヒトに分かれていきます。本当の意味での「天職」など、見つけられる人など、おそらく世界レベルでも数パーセントしかいないと思うんですよ。

天職:天から授かったつとめ。神聖な職務。自分の生まれつきの性質に合った職業。

そもそも天を信じているかどうかから談義しなくてはならなくなるのかもしれないし、後者の意味では生まれつきとは?という論文を読み込まないといけなくなるし(笑)。

おそらく相対評価の中に生きていると、廻りのヒトよりもできることが才能や能力だと思いこんでしまって、それが判断になるのだろうけれども、実際は、自分が2番目くらいに楽しめることくらいがいいんじゃないかなぁと思いますね。なぜならば、イチバン好きでエンジョイできることを仕事にしてしまうと、いつか乗り越えなければならない苦しさや過渡期にぶち当たったときに、嫌いになったり楽しめなくなったりしたら悲惨じゃないですか・・・。

さらに、ニンゲンは死ぬまで成長していき、学ぶことが可能な生き物なのですが、大人になると止めてしまう割合は多い・・・。けっこうな人々が、本気で学ぶとか、本気で身に着けるというよりは、趣味や資格程度で留めていくことで、才能や能力のトライアルというよりは、「ひょうたんから駒」がないかなぁというのを探すくらいの気持ち。楽しむことを拡張したり、今の生活に滞りがないようにするため、という目的が多いんじゃないかな・・・と思えます。

完全に方向転換して、社長になったり、商売替えしたり、というヒトは割合的には少ない・・・。

けれども、もう寿命100年時代がヒタヒタと音を立てて近づいているのですから、本気で能力発掘に取り組むのも楽しいかもしれないですよ(^^♪

CTA
調布駅から徒歩1分、脳科学に基づいた英語学習
調布駅から徒歩1分、カリフォルニア大学バークレー校心理学部で学んだ『心理学』『脳科学』に基づいた英語学習をお伝えする”Precious One English School”。半年で平均TOEICスコア250点アップ!英会話を身につけて人生を変えたい方におすすめの英会話スクールです。

 

英会話を身につけて、人生を新しいステージに導きたい方は
下のボタンから、本校をご確認ください

調布駅すぐ英語教室のPrecious One English School

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。