ブログ

自分を守るための嘘

かれん

みなさんは嘘ってどう思いますか??大体の人は許せないというか、なしだなってなると思います。嘘をつくって相手からの信頼を無くしてしまうし、何より嘘をつかれた方はなんとなく悲しいというかそんな気持ちになりますよね。もうこの人には話さなくていいや。みたいな。では自分を守るための嘘はどうですか?自分が嫌な思いをする前に嘘をついて守ったり嫌な環境に身を起きたくなくて言う嘘。これはありですか?それともなしですか?

結論から言うと、私はありだと思うんです。この世の中は自分で取捨選択して自己防衛をしていかないと心だけが廃れていってしまうじゃないですか。なので自分を守る場合に限っては嘘をつくという行為もありだと思うんです。ただ最近自分の中で自分を守るための嘘をつきすぎているのではないかと思うことがあります。誰かと話していてもすぐ自己防衛の姿勢に入ってしまうんです。普通の会話をしている分には全く関係ないんですが、パーソナルな話になるとすぐに自分を守ろうとしてしまいます。しかも嘘をついた後にすごい虚無感というか罪悪感が襲ってくるんです。「あ、また自分自然に嘘ついちゃった。」っていう感情が心の中で渦を巻くんです。特に今は新しい環境に身を置いていて自分のことを知らない人でいっぱいでその人たちと挨拶をするたびに身が引けてしまいます。嘘をついてしまうから。自分でもびっくりなくらい最近は嘘をついてしまうことが多いです。

多分まだ精神的な問題が残っているんだと思います。自分のことを話すのが怖いというか、もっとディーテイルに言うと自分の今の状況を言って相手の反応を見るのが嫌なんですよね。自分はもう平気だと思っていてもきっとこの思いが心のどこかにあるから咄嗟に自分を守ろうとしてしまうんだと思います。トラウマですよね。今までの人生で自分がやる行動は否定されてきたことが多いし、一生懸命頑張ってきてもそれが仇になって返ってきたりしたことがずっと残っているんです。自分のことを話したときに相手の反応を見るのが怖いんですよ。いくら自分の人生の主人公は私だから!みたいなギャルマインドになっても結局自分はそのマインドではないことに気づいて無理したなって思うんです笑笑特に今大学にいっていないという話をするたび怖くなって嘘をついてしまいます。なので最近は本当に頻度が多いんだと思います。でも中にはこの人にはちゃんと言っても平気そうだなって人ももちろんいます!そいうい人にあった時の安心感はすごいですね。自責の念に駆られることもないですし。

私もそろそろ精神的な面を鍛えていかないといけないなと思っています。自分的に適度な自己防衛の嘘はついていいと思います。それで心の平和が保たれるなら!ただ過剰な自己防衛のための嘘はいけないと言うよりもそうなってしまう精神的なガタが起きていると思うのできちんと見つめ合わないといけないなと思います。自分のことは自分が一番わかっているのであれ?って思うことがあったら見過ごさないですぐに立ち止まって自問自答をしてみてください。なるべく自分を守らないといけない環境がないといいですね!

CTA
調布駅から徒歩1分、脳科学に基づいた英語学習
調布駅から徒歩1分、カリフォルニア大学バークレー校心理学部で学んだ『心理学』『脳科学』に基づいた英語学習をお伝えする”Precious One English School”。半年で平均TOEICスコア250点アップ!英会話を身につけて人生を変えたい方におすすめの英会話スクールです。

 

英会話を身につけて、人生を新しいステージに導きたい方は
下のボタンから、本校をご確認ください

調布駅すぐ英語教室のPrecious One English School

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。