ブログ

行列を見ると並ぶ人と並ばない人の違いとは?

【心理テスト】行列店、並ぶor並ばない? 答えでわかるあなたと相性のいいタイプ まずはこの傾向を読んでみましょう。少しやわらかめに診断が書いてありますが、自分としてはどうするか4択で如実になります。

 

行列に並ぶ人、並ばない人の特徴

 

すでにnote でこんなことを書いている方がいらっしゃいますので、これを咀嚼してみてください。心理学的に凡そ正しいです。

 

私個人はこの世で最も大切なものが2つあると考えており、それが「自由」「時間」です。時間があっても拘束されていたのではつまらないし、自由であっても時間に終われていたら使えないですしね。

 

愛や賢さやその他はその後ろに追随してくると考えています。

 

その意味で、行列に並ぶのはダメでしょう(笑)。いや、年頭にすら浮かびませんし、観ても「風景」でしかないです。

 

ある特定のルールが発生している列に、自分から望んで並ぶ、というのは私には到底考えられることでも、我慢に値することでもなく、物理的に並ばねば搭乗できない飛行機や電車であったとしても、指定席が決まっているのだから、航空会社や搭乗員が案内する順番をしっかり待って、最後尾にならぬ程度の遅めに立ち上がるタイプです(笑)。

 

あ、そうした意味で、電車も自由席は買いません(笑)。あれ、自由という名前なのに不自由なので(笑)。

 

社会で求められている順番待ちはしますが、待たねばならぬ状況をいつも予測しながら動くことにしています。この時期(コロナ禍自粛体制)にもスーパーに行く曜日と時間帯に気を付けています。自分のスケジュールと相談ではありますが、最もよい選択肢を選び、自由と時間の短さを確保したいと考えてしまいます。

 

どれだけ長く生きられるか、などという保証などあるわけもなく、その予測が当たるわけでもなく、今、このMomentを生きることが大切なので、時間を無駄遣いしたくない、ということに少しばかり執着しているようです(笑)。

 

ゆえに、行列などはありえず、チケットや新製品に並ぶ人々の気持ちも一切わからないままで、この年齢まで過ごしてきました。それによって失ったものは、今この段階で「ZERO」と言えるんですが、負け惜しみでしょうか?(笑)

 

たとえ5分のゆとりができたら、ちゃんとPC前から離れて伸びをしたい。ストレッチの時間は大切だし、ついでに筋力運動まで発展させられたら楽しい、などと思ってしまうので、待ち時間ですら、Kindle本やナンクロが常備されていないと不安で仕方ないです(笑)。ひとりで外食するときなどは、本がないと入る決断ができません・・・。たとえ食べることに集中しても速くできる時間などは限られているので、生産性にスライドしていこうとしていますし、この年齢になると早食いは身体に悪いので(笑)。

 

レストランでも順番待ちのところがけっこうたくさんありますが、私は2組以上の場合は待ちません。しかもその前にしっかり店内を観察してしまいます(笑)。ウェイトレスを16歳から24歳までやっていたので、回転率を読むことは可能なので、空席があっても片づけられない時間帯にレストランに行くことも、もうあまりないのです。

 

そうした意味で、むしろ、「なぜ行列に並べるの??」と質問してみたいです。