ブログ

衣替えの習慣

そろそろ秋が闌(たけなわ)になり、冬を迎える気配まであと1か月くらいでしょうか?エアコンも使わなくていいようになって、半袖はもうすっかり要らなくなったという状態だと思います。

(とはいえ、私個人は10月末まで半袖なんですけどね・・・。しかも冬でも裸足でサンダルなんですけどね・・・。)

さて、衣替えです!

とはいえ、昨今の日本の住宅事情を鑑みると、衣替えをしなくてもいいようなウォークインクロゼットも装備されているご家庭も多くなりました。季節感が、エアコンやその他で感じられ難くなり、多様性をばっちり備えた食生活で、旬の食材が1年を通して手に入ることも多くなりました。

そうした意味では、衣替えは必要ない!と思いながら、必要に迫られずに暮らしている方も多いのでしょうが、やはり衣替えは「意識のノック」という意味でしたほうがいいです。いいことがたくさんあるからです!

衣替えという行為を通して:

  • 季節を感じることを意識し始める
  • 整理整頓が一歩進む
  • 旬の食べ物を意識しながら買い物や料理ができる
  • 体調管理に繊細に気づくようになる
  • 衣服の管理:修繕・買い替え・捨てるなど
  • 長い目で見ると時間の節約になる
  • 日々間違った選択(洋服選びなど)をしないようになる

いいことが多いではないですか!

逆に欠点があるか?と検討してみると・・・

  • 時間が取られる
  • 急な季節の変化に対応できないかもしれない

という2点しかないです・・・。

ただ、この2点については、やり方によって、むしろ利点のほうが多くなるのはわかりますよね?

整理整頓のスキルが上がれば、人生を長い目で見たときにかなりな時間を効率化できますし、選択肢の限定により、ルーティーンとバラエティのメリハリがつきます。無駄な買い物をしなくて済むようになったり、色の偏りやサイズの変化などにも敏感になります。

しかも!

季節が変わる変化を楽しむ心持ちになると、やはり健康面にはメリットだらけです。旬の食べ物は、その季節がイチバンお安くなるし、地産地消に近いものであれば、やはり栄養価だけではなく、自分の持ち得ているDNAには非常にマッチしています。健康が進めば、食べ過ぎていることにも気づけたり、エクササイズが必要なことを実感したり、と、まぁ、健康にとてもいいです。

特に、心の健康としては、自然に触れる時間が増えることにより、ゆとりが生まれやすくなりますし、美意識について考える機会数が絶対数として増えます。気づくと、家庭菜園や切り花など始める機会にもなりますし、季節という行事についても考えたり調べたりする時間が取れます。特にお子さんがいらっしゃる方には、情操教育としてもかなりいいです。

なぜ自然に触れることがいいのか?

  1. 自然のリズムはそもそも心臓や肺の循環器にいい影響を与える
  2. ストレスホルモンが減る
  3. 自然に触れる行為=セラピーセッションと同じ効果
  4. 実際に睡眠の質が上がる
  5. 脳の疲労が現象するので、元気なエネルギーを他の生産的なことに使える
  6. 自然の中を散歩するとNatural Killer cellsが増える→免疫性の強化

と、いろいろな学説はすでに出ています。こうした恩恵を甘受するために、衣替えをきっかけサインにすることは大切なんじゃないか?と思うのです。

必要に迫られないとやらないのであれば、環境を変えて、自分が自然に意識してしまう状態を作ること!そして健康になって、心が軽くなれば、とってもいいですからね!

CTA
調布駅から徒歩1分、脳科学に基づいた英語学習
調布駅から徒歩1分、カリフォルニア大学バークレー校心理学部で学んだ『心理学』『脳科学』に基づいた英語学習をお伝えする”Precious One English School”。半年で平均TOEICスコア250点アップ!英会話を身につけて人生を変えたい方におすすめの英会話スクールです。

 

英会話を身につけて、人生を新しいステージに導きたい方は
下のボタンから、本校をご確認ください

調布駅すぐ英語教室のPrecious One English School

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。