ブログ

ベランダ大改造!

春が来てからネコたちの満1歳のお誕生日に向けて、ベランダの大改造に着手!そうでもしないと、ネコたちが大脱走できてしまうことがわかったからなのですが・・・。← お尻に火がついてからじゃなくてよかった。ボヤくらいかな(笑)。

まず、古さの確認をしてみたところ、ベランダの下地そのものが古い!コンクリートなのですが、粒粒肌になっていて、かなり雨風に浸食されているということがひどい状態だということがわかった!私が何をできるというんでしょう?(笑)。彼が、セメントを25キロ購入してきて(これを運ぶだけで相当の仕事である・・・)、部分部分にして、きれいに整えてくれたのです。

ところが!

この作業の最中にもネコたちは自由だ!その証拠にベランダにはネコたちの足跡がついている(笑)。乾いていないのに、あるいは彼が塗っている最中にまとわりついてきて、足跡がいくつか残ってしまいました(笑)。

さらに、水はけ問題が・・・。ホースをホースホルダーで常備したのですが、お水を撒くと下にダダ洩れ(笑)。とはいえ、まぁ、下にヒトがいなければいいか、ということで、今はそれを修理しようとしてはいません。賃貸なので、おそらく大家さんに言えばすぐに直してくれるとは思うんですけどね・・・。

さらに、ネコたちが脱走しないように、竹・紐・板・柱などを使って、顔だけしか出せないようにしました(笑)。身体が入ってしまうとジャンプできてしまうのです。特に広いベランダの一部は、階下にある物置の上にあって、そこであればジャンプして大脱走の始まりのちょうどいいジャンプ地なのであった・・・。なので、いろいろと計算して、縦横高さを揃えて、しっかり漏れがないように固めました。

とはいえ、ネコたちの楽しみが減りすぎるとかわいそうなので、眺めることができる余地をたくさん残してあります。特に、階下と横にある畑がうれしく眺められるようにしてあります。

さらに、洗濯物干し台を大改造したのです。設置したときにも、それなりに風には気を付けていたはずなのですが、このベランダは、マンションに大幅に影響を受けていて、畑側のスキマからものすごい風が吹くのです!洗濯物が舞ってしまうので、洗濯ばさみは必須。それでも不安なときには、ベランダの下地にマットを敷いて出かけます。

ただ、洗濯物はカラカラに乾いてくれるのでたいへんに頼もしい!

片側には、彼用の洗濯機があり、隣家の部屋が見えるところですが、私には関係ないので助かっています。彼が間違った洗濯物の干し方をすると、強風に負けて、隣家のベランダや敷地内に落ちてしまうらしい・・・。そのため、彼の洗濯干し台とロープは、かなり計算されて設置しなおされました。

ネコたちの満1歳の誕生日に屋根つきトイレを1人につきひとつプレゼントしたので、屋根がないキャットリッターが要らなくなりました。それに土を入れて、二階のベランダに、日光が必要な作物を栽培しようとしています。水耕もできるんですが、漏れるからどうしよう(笑)。

まだコレについては決まっていません。階下には、大葉・きゅうり・トマトを植えました。日当たりも悪くはないのですが、湿気もしっかりキープしてくれそうなので、水を毎日上げる必要すらない感じ・・・。ここのところ雨も降ったので、たくさんあげなくてもよかったのです。

問題は、きれいになびいている洗濯物に飛びつくネコたち・・・。鳥じゃないし、獲物じゃないし、お願いだからじゃれないで(笑)。落ちてしまうでしょう??

それでも、だんだん気候が暑くなってきて、ベランダの日陰ができるところで昼寝をすることも増えて、ネコたちは上機嫌です。悲しいのは、外から虫が入ってくること。なので、網戸に虫よけを吊るしてみたんですが、そんなに効いていないのです。ネコがいるので、強くなく、ハーブ系のものにしたからかも・・・。(・・;)

とにかく、気持ちよく暮らせるように大改造できました!夏が終わって秋の月を愛でるくらいまで、かなり楽しく暮らせそうです!

CTA
調布駅から徒歩1分、脳科学に基づいた英語学習
調布駅から徒歩1分、カリフォルニア大学バークレー校心理学部で学んだ『心理学』『脳科学』に基づいた英語学習をお伝えする”Precious One English School”。半年で平均TOEICスコア250点アップ!英会話を身につけて人生を変えたい方におすすめの英会話スクールです。

 

英会話を身につけて、人生を新しいステージに導きたい方は
下のボタンから、本校をご確認ください

調布駅すぐ英語教室のPrecious One English School

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。