暑すぎてうまく考えられない・・・

08/07/2008にアップした文章です。

私があまりに暑がりなので、母はとうとうもうひとつエアコンを購入してしまいました。というのも、家にレッスンに来る生徒さんの中で、ひとり、ネコアレルギーぎみな子がいて、その子が来るときにはネコたちを一部屋に閉じ込めておくので、そこにもエアコンがあったほうがいいだろう、ということに・・・。マンションっていうのは、本当に風が来ないものなのだなぁと、ここのところひしと感じているところです。



暑いせいで、昨日も打ち合わせ等で帰宅が11時半だったあと、残り物のマカロニサラダだけを食べて、その後、動画でショムニシリーズの最初のやつを1から12話まで見てしまったので、ぐったりです。エアコンをつけておくためにはなんとなく起きていないと罪悪感があり・・・。ただし、アメリカで放送されたことがあったので、見たものは飛ばしたのですが、結局寝たのが3時半過ぎていました。

 

今日は、人がいいせいで引き受けてしまった無料の論文の翻訳のチェックがあって、家で待機しています。いや、暑くて外に出られないので、エアコンをつけるいい口実になるのでいいのです。こうしたことを経ると、私自身も日本で博士号を取ったほうがいいのか?とも思うのですが、どうなんだろうか?仕事と両立させるという道が模索できるのであれば考えてもいいのだろうけれども、そのためにはまず仕事を確立したほうがいいのだろうと。でないと、ネコたちも母も路頭に迷うし・・・。

 

最近はぐったりしすぎていて、駅までの3分の道のりでお店の中を好奇心いっぱいで覗くゆとりもなく、匂いやむんむんしている熱気が鬱陶しいだけで・・・(汗)。あと30分ほどでエアコン取り付け業者が来るので、私もシャワーを浴びて着替えたほうがいいのですが、その気すら起こらず・・・。エアコンもずっとつけっぱなしにしていると、またも壊れてしまうのではないか?と不安でたまらず、2個のエアコンを2時間おきくらいにつけて、扇風機で冷気を廻しているのですが、3個になれば、さらに寿命は延びるのかなぁ・・・と、ぼーっと意味のないことばかりしか考えられず・・・。

 

とはいえ、母が私のこのぐったりさ加減もわからず、朝の8時から止めてあった冷房を入れて、私を寒がらせるまでにしたので、起きてしまい、そのときに「TVが点けっぱなしだった」口論(笑)。「だからぁ・・・、オフタイマーをつけて寝てたの。30分にしておくと30分かっきりで切れるんだけど、私が25分時点で眠ったところに起きてきて、鬼の首を取ったように点けっぱなしって言われても・・・」と、意味のない口論をしてしまった・・・(汗)。そして暑いのに体力を奪われ、気力を奪われ・・・。

 

そして、孫娘たち(私にとっては姪っ子たち)から電話がかかってきて、どうも調布駅にある唯一の映画館で、『崖の上のポニョ』を見ることにしたらしい。ということで、母がいきなり、「明日朝の8時半には来るから、今日みたいに遅くまで起きてるんじゃないよっ!」と、面目なく、9歳の小娘のように怒られてしまい、なぜ何かをやる前から怒られないといけないのか?と、混乱しつつも、暑いのであまり深く考えられず・・・。姪っ子たちは、13歳・12歳・10歳なので、それ以下だと思われている節がある・・・。うーん・・・。

 

そして口論は口論を呼び、家にいないほうがいいのではないか?とすら今思っているのだけれども、どこに行くにも何をやるにも、なんだか気力がないので、眠らせておいてほしい・・・。とりあえず、PC前でその原稿ができるのを待っていないといけないのだけれども、それが終わったら夜の自宅レッスンの時間まで、どこかに行く手もあるのだけれど、疲れてぐったりしてしまっているので、なんだか口論していたほうがいいのかもしれないとすら思う・・・。これは明らかなLearned Helplessness(学んでしまった無気力感)だろうとまではわかるのだけれども、それ以上の打開策が湧かず・・・。

 

母を無視できるように、ショムニのシリーズ2でも見ようかな。何も考えられないしさ・・・。ショムニで学べることは、自分の人生はどんな立場でいようとも自分で切り拓けということではあるので、見ていてけっこうおもしろくはある・・・。ドラマをこうしていっぺんに見られるのであれば、日本のドラマもそれほど捨てたもんじゃないのかもしれず・・・。あの毎週毎週、決まった曜日の決まった時間に縛られるのは真っ平御免なのだった。時代劇シリーズというのにも魅かれ、森村誠一原作の『刺客請負人』と、NHKの『柳生十兵衛七番勝負』は見てしまったのだった。そしたら、『必殺仕事人2007』まであったので、もう一度見てしまう、というダラダラした夏の日々を送ってしまっています。

 

母は暑いせいで、小言が多いし、太るだの言いつつアイスクリームを出して誘ってくるし、ネコたちは暑くもないようなので毛だらけの身体で擦り寄ってくるし、私はやっぱり何事もうまく考えられないでいます。やっぱり33度の天気予報だと、マンション近辺はエアコンの外気だらけになり、38度などザラなんだろうな・・・。ぐったりだ・・・。

 

そして、昨日、私が常勤している英語学校が移転するお知らせをもらってしまい、ちとびっくりしています。ただ、駅からさらに近くはなるようですし、今後はエアコン問題もなくなるようなので、歓ばなければいけないらしい・・・←まだ状況把握ができていない(笑)。

 

こんなに暑いのに、ビラができても配る気力と体力があるのかはいささか疑問。しかも大学生は夏休みの真っ最中なので、学園祭がある10月くらいまではきっとビラの成果も上がらないだろうとも思う・・・。だとしたらタウン誌なのかなぁ・・・。どう思います?

 

と、やっぱりあまりにまとまりがないので、今日はこのへんで・・・(汗)。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です