ブログ

断酒計画

08/29/2008にアップした文章です。

昨日、生徒さんのレッスンが終わったあと、夏休みにがんばったご褒美として、お鮨やさんに行きました。母は、最後の晩餐にお鮨を所望するほど大好きなので、いっしょに連れていったのですが、中学3年生の彼女もまた、お鮨が大好きだということで、とてもほっとしました。楽しい時間を1時間半ほど過ごしたあと、断続的に一日中降っていた雨にもかかわらず、自転車で来たのでまたもや自転車で帰ることになったのですが、カッパを着て出発するまで、エレベーターロビーで待っていたところ、母がいきなり、私に、「太ったね・・・」と(笑)。そこでガラスに映った自分を見たところ、確かに太った(笑)。そこで、断酒計画を遂行しようと決意←かなり単純(爆)。

 

ここのところ、夏バテが続いていたので、ヤバイなぁとは思いつつも、ビールと枝豆と冷奴、だとか、焼酎ベースの飲み物と肴だとか、確かにものすごい確率で続いていたことは確か。それでも「食べてるなぁ」感がなかったのは、ごはんをまともに食べていなかったため・・・。うーん、カロリーとしてはまったく足りている、いや、むしろオーバーしていると自覚はあったのですが、体重が増えるほどではないと思っていたのであった。嗚呼浅はか(爆)。そして、体重計に乗ってみると、5キロも増えていた(爆)。2ヶ月くらい測っていなかったのだけれども、すごいだろ、これ・・・。

 

そして、真剣に振り返ってみると、週に4・5回ほど飲んでいたことが判明。そりゃー多いよ。私の場合、酔っ払うまで飲み続ける傾向があり、途中で止めるということができず・・・。晩酌などというかわいらしいスケールで飲むことはできず、翌日二日酔いになる勢いで飲んでしまうので、そりゃぁ熱量計算したらすごいことになるのです。

 

そこで、PTSD以来、ここ5年ほどは、週に1回か2回と決めていたのですが、ここのところ、暑さでバテていたので、気にもせずに際限がなかったことに大反省。昨日も飲んでいるし、気づくと、もうすでに6日も続けて飲んでいるではないですか・・・。ナニが週4・5日だか(笑)。

 

そして今朝、ものすごいカミナリの音で起こされてしまったのは、やはりアルコールを飲んでしまうと、眠りが一気に深くなったあと、次のサイクルで眠りが浅くなる傾向があるようで・・・。それもあまりいい傾向ではなく・・・。入眠がスムーズだからといっても、全体的眠りが良質なわけではない、というのが、アルコールのいけないところなのだった。特に疲れていないときにはわからずとも、ここのところ夏バテでやられていたので、早く起きていることにもっとすぐに気づくべきであった・・・(汗)。

 

アル中をしっかり自認している私としては、社交的な場でしか飲まないと決めていたにも拘らず、ここのところその禁を犯す傾向にあり、いけないことだと思ってはいたのです。しかも、産業カウンセラー講座後は、レッスンがなければ、ここのところ毎回社交的飲みをしていたし、誘われて断ることもなく、先週などは、外だけでも週3回も飲んでおりました。うがぁ・・・。

 

そもそも母も飲みたいので、ビールを買い置きするのがよくない・・・。しかも、手作りコーヒー焼酎だの、果実酒などを造っていることもよくない・・・。しかも、母はここのところ、ひとりでエクササイズ計画をみっちり立てており、そのご褒美として飲んでいるので、私にも勧めてくるのである(笑)。アイスクリームにしろ、お酒にしろ、彼女はどうしてもひとりで飲み食いすると罪悪感を持つらしく、どうしても私を誘うのであった・・・。

 

でも、断固として断ることを決めた明け方なのであった。

 

年齢を経てくると、昔のように体重を落とすことがどんどん難しくなり、今、どうしようと思っているのですが、とりあえず断酒だけしても、3キロは大丈夫かな、と。ものすごい熱量なので、それだけでもカットすればいける(笑)。わかっているんだったら、そんなに量飲むなよ、と思うのですが、いざ目の前にグラスがあると、ぐいぐい行ってしまうのである。弱い。あまりに弱すぎる・・・・(汗)。

 

いや、だからアル中なんだけどさ・・・。

 

そして、ネット検索をした結果、もうあと3キロほどは、ダイエット用のおかゆかゼリーかドリンクで1週間ほど集中的にやろうと決めてみた(笑)。1週間ほどであれば続くに違いない。それくらいであれば、私も意志が続くであろうと・・・。

 

20代・30代の頃は、飲みすぎて体重が増えると、断食を軽くできたものなのです。しかも、おなかが空くまで食べることがないやつなので、そのあとのリバウンドもそれほど激しくもなく、「ああ、このへんで大丈夫だ」と、素人ながらも成功する断食ができたのです。最高で10日やったことがありますが、フツーに生活できていましたね。ただし、勉強の能率は少し下がります。

 

が、今は教えている立場で、内容もそれほど難しくはないので、きっとイライラだけを気をつければ、仕事はしっかりこなしていけるので、3日くらい断食するのもいいかなぁと思っているところです。そのあと、ダイエット用の、カロリー計算されたおかゆかゼリーかドリンクを1週間やれば、断酒と併せて、きっと6キロくらいはいけるんじゃないかと。しかも、インターネットで買うと、翌日か翌々日くらいに到着するのである。便利な世の中になったもんだ・・・。

 

あ!まずい。9月6日には飲み会の約束が入っているのだった・・・。ということは、今日から3日断食して、29・30・31で、5日だけダイエット用のおかゆかゼリーかドリンクにして、1日お休みしたあと、また日曜日からやり直しってことか?うーん・・・。詳細はあとから考えることにして、まずは今日から始めてみませう。そして、母がやっているエクササイズプログラムを参考にして、私も腰をくねらせるコアリズムを毎日60分やるのはたいへんなので、もっと筋肉になるための腹筋と背筋をまず取り入れて、有酸素運動は母の健康器具を使わせてもらおう・・・。太ももやらお尻あたりの筋力をつけると、大きな筋肉なので、きっとカロリー消費には役立つのでしょう。しかも彼女は万歩計を持っているので、ちょっと借りようとも思っているところ。そしてまだ余力があったら、コアリズムをやろうと思います。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。