ブログ

忙しい週末の調整

08/03/2008 にアップした文章です。

 

やっと、せわしすぎる週末の調整がつきそうです。金曜日のレッスンが、6コマだったのが4コマに減り、土曜日が朝の10時から20時だったのが、18時になり、日曜日の産業カウンセラーのコースも、半分が過ぎたところです。途中、TOEICと英検を受けるために、10時間ほどお休みするかもしれないのですが、17時間までは大丈夫なので、何とかクリアかと・・・。TOEICは2年で切れてしまい、英検は私は受けるチャンスがこれまでなかったのです。両方とも楽勝だとは思いますが、前日に酒盛りをしないように気をつけねば(笑)。週に、私のレッスンを6コマ受けていた韓国人の女の子が、今、韓国と日本を9月末まで3往復しているのでお休み中です。その子は10月に復活すると思うのですが・・・。産業カウンセラー講座は、10月19日までなので、きっと何とかなります。

 

家でのレッスンを来年の3月末まで続けたあと、2009年4月をターゲットに、英語学校を駅前近辺にて開こうと思っています。メンバーがそろい、ミーティングを1回終えて、緊密メールをしているところなのですが、会社をやめてまでもこの話に乗ってくれたふたりに感謝。これで、せわしいスケジュールになっても、張り合いと見返りがあるというもの・・・。

 

最近思うんですよね。派遣業が大流行している昨今、Goodwillはつぶれてしまったものの、他の派遣業やらフランチャイズやらはまっさかりです。父ちゃん母ちゃんビジネススタイルは、もう二進も三進もいかなくなってから、はや20年くらい経つんでしょうか・・・。その大資本の中、実働をしている人々は搾取され、システム運営のための経費と称した賃金しか支払われなくなっています。

 

私も他人事ではなく、実際に生徒さんが支払っているお金よりもずっと少ないお金しか得ておらず、もちろん、40歳過ぎて、水商売でもないのにこの時給をもらえていることに対しては感謝せねばならないのですが、食べてもいける金額にはなるのですが、同じことをやるならば、やっぱり自分でやらないとな・・・と思い立ち、はや半年。リサーチは進み、具体案も出て、あとはメンツを集めて開始しよう、資本金を自分の手で貯めようと思っていたのです。

 

ただ、いきなり一本化するには、やはり資金が潤沢にはないので、自宅でのレッスンを増やして、それで数ヶ月やったあと、貯金したお金で開く予定です。自宅であれば、諸経費がかなり詰められるので、ひとりでやろうと思っていたところ、メンバーが供託すればいいじゃないか、という提案を出してくれたので、それに甘えることにしました。まぁ、私にとっては同じなのです。会社を株式化するタイミングは、英語学校を出すとき、として、みんなで平等に株券を持つことにします。

 

夢やアイディアはどんどん広がり、ひとりではないということで、少し肩の力も抜けてきました。『3人寄れば文殊の知恵』というのは本当で、ダメだしもしてもらえてかなり理想的に進んでいます。焦っても仕方ないので、とにかく、産業カウンセラーのライセンスが取れて形になるまでは、自宅を2部屋開放して、レッスンをやろうということになっています。

 

私はプライバシーを確保できる時間が、寝ている時間のほかに1日2時間程度あれば大丈夫なので、時間もしっかり決めていけば、特に自分の空間というのは必要ないです。自分のものだけしか置いていない空間という物理的条件にはこだわらないので・・・。

 

というわけで、週末は合計で4時間、時間が減り、その分、準備に時間が掛けられたり、産業カウンセラーの宿題などができることになりました。とはいえ、減った収入を補わねばならぬので、時間が減った分だけ、自宅でのレッスンのコマ数を増やさねばならず・・・。とはいえ、移動時間がないことと、時間給の割合がぐんと増えることで、4コマ分を稼ぐには、1.5コマ確保するだけでよい、というキラクなノルマです。ということは、水曜日全部を減らしても、2.5コマあればいいということで、徐々に外でのコマ数は減らしていけるはず。土曜日分がイチバンきつく、4.5コマであることは必要。なので、切り上げた分だけコマ数を確保すれば、収入は上がって、通勤時間はゼロということになります。

 

しかもまたもや秋の研修の季節が来たので、TOEICコースの企業派遣が朝や昼にぽちぽち出てきます。そちらのほうの時給は、1コマだったり2コマしかなかったりした場合、割高になるので、朝などは生徒さんがいないときには強い味方なのです。

 

せわしさはこれで少しは軽減されていくだろうと、ちとうれしい予感。

 

しかも、スカイプでのレッスン希望の生徒さんも3名もおり、自宅レッスンの申込みももう2件あり、広告を出す前にうれしい知らせです。ただし、土曜日はきっと辞めるときにしか減らせないだろうと踏んでおり、それならば、自宅一本でできる日を極力早く作るだけなのだなぁ・・・。

 

今日は、内閣改造の速報がたくさん入る日なのですが、私はそのメンツよりもずっと自分のことのほうが気になる。国防や国力が強くあるのは大切ですが、来月の私個人のごはんのほうが大切なので、申し訳ないです・・・。しかも、母も養わないといけないしねぇ・・・。

 

でも、なんだかこのエッセイを書くことで(これは日曜日分なのです。せわしいので、日曜日分を金曜日に書いているのですね・・・)、なんだかテープ興しから逃げているという事実もあり・・・(汗)。10分の会話を興すのに、2時間くらいかかるらしいんですが、私はもう少し速くできるような気がしているんだけどなぁ・・・。しかも、母がエアコンは使う必要がないと言い張っていて、今暑くてどうしてもやる気になれない・・・。ネコたちの肉球に保冷剤をつけてみたら、気持ちよがるネコもいたので、きっと暑いんだよ・・・。家の中は32度あるんだけどなぁ・・・。風が外から入ってこないと思うんだよなぁ・・・。とはいえ、あと1時間20分で家を出て稼ぎに出るので、まぁ、我慢しようかなと思っている・・・。なので、テープ興しは今晩と明日の夜やろうかと思っている・・・←どんどん延ばしていくとヤバイだろう、と思いつつも、やっぱり暑さには勝てない・・・。

 

日曜には、この前とても楽しかったので、また京王線のメンツと飲み会ができたらいいなと思っています。本当だったら、私のタイプな男の人もきてくれればいいのだけれども、彼は非常に忙しい人なので、きっとダメだろうなぁ・・・。が、みんなの前で「タイプだ」と宣言したことで、なんだか残りの産業カウンセラーの日々は楽しくなると思うのである。しかも、一部テストでサボるし・・・。

 

そして月曜日には、英語学校の第2回正式ミーティングがあり、午後から夜まで続きます。HPの改編と、第1回広告を決めてしまうのです。けっこうてんこ盛りです。がんばります。

 

そろそろ心あるヒトは、暑中見舞いを出している頃だと思うんですが、私は心ないせわしいやつなので、「便りがないのは無事なシルシ」とみなしていただこうと思っています。お盆もお休みなく仕事なので、残暑見舞いもなしです。母が土曜日はお泊りなので、土曜の夜はエアコン三昧したいと思っています(苦笑)。で、その中で、テープ興しだ♪

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。